みどりのいろ

はじめの一歩

Meetupで出会う日本語ボランティア

こんにちは、みどり(美彩)です。

 

先日、wasabiさんのセミナーに参加し直接お話が出来た際、

Meetupというコミュニティーサイト(アプリもあります)を教えていただき、

早速参加してきたので記事にしてみます。

 

▼Meetupって?

www.meetup.com

 

自分の興味があるカテゴリーを選択して、

その中からグループを見つけ1クリックでイベントに参加できます。

また、自分でもグループを気軽に作りイベントを開催することもできます。

 

wasabiさんに【日本語教師×写真】でなにかできないかと相談してみたところ、

このMeetupでグループを作り、発信していくのはどうかと

提案していただきました。

 

まずは、Meetupを使って何かに参加してみようと思い

せっかくなので日本語ボランティア系を探してみました。

 

▼日本語ボランティアの中身

 

「少な...」

これが探してみた結果でしたね。

2つくらいしかグループがなかったです。

1つはよくある日本語と英語の国際交流。パーティー仕様の。

 

私は教師としての実践的なボランティアを探していたので、

唯一まともな2つめの「日本語だけで国際交流」に参加しました。

 

www.meetup.com

 

ほとんどの方が「初めての参加」にも関わらずま〜よくしゃべる(笑)

そんな第一印象でしたね。

 

13:30〜16:30の間に盛りだくさんの「ゲーム」。

40人超えの参加で日本人と外国の方半々くらいでした。

 

6グループに分かれて

単語カードを使って文章を完成させるゲームや、

背中に貼られたカードの単語を「Yes/No」質問で当てるゲームなど、

外国の方より日本人の我々が夢中になるくらい難しいゲームもありました。

むずかしくて 外国の方置いてけぼり状態ということも(笑)

 

最後は集合写真を撮って懇談タイム。

同じチームになった方と連絡先を交換したりFacebookでもまた繋がりが増えました。

 

▼最後に

「交流」メインのようなイメージが強く、

実際ゲームだけで日本語をたくさん話せたかというと、そうではなかったと思います。

 

ですが、これを機にたくさんの繋がりが増えたことは、

外国の方にとって絶好のチャンスになるにではないかなと思います。

 

実際、ベトナムの女性とアニメの話で盛り上がり(彼女は銀魂大好き)、

ぜひ一緒にアニメ会しましょうという話にもなりました。

 

外国の方はこういう交流会で出会った日本人をどんどん使って学んでほしいなと。

 

そしてもっと日本語を学べるようなイベントを作りたい!と思えるようになりました。

それこそ、【日本語×写真】で外国の方から写真を学ぶ(日本語で)こともアリかな。

それぞれのセンスで。あ、撮りあいっこもいいな。

 

では〜。

https://www.instagram.com/p/BWUrp-6ldWH/

インドネシア人の友達と梅雨の話をチャットでしてたら、「みどりちゃんはどんな天気が好きですか?」って言われた。